blog

左利きのお客様の蓮華の向きは?

Posted on 2011-12-20

旅館の接客研修で、料理提供のロールプレイングをしました。
 ※ロールプレイング・・・お客様役・スタッフ役を決め、スタッフの普段の接客の様子を皆で確認、改善していくものです。
料理提供の位置やお茶を出すタイミング等、今回も議論が白熱しました!

中でも印象的だった議論は・・・
ロールプレイングの中で、ある仲居さんが、左に取っ手が来るように蓮華を置いていたため注意すると
別の方から「極論を言うと、お客様が左利きだった場合はどうすれば良いですか?」とのご質問をいただきました。

「お箸は左利きでもスプーンは右利きの人もいるよね」
「いや、でもその逆の人もいるよね」
「お客様に聞いてしまった方が早いんじゃない?」
等など、色んな意見が飛び交いました。

「左利きのお客様は、ご自分で箸や蓮華の向きを変える方が多いですか?」と私から質問すると、
「そういえば、気にしたことが無かったです。今度気を付けて見てみます。」との回答。
“左利きのお客様の行動観察”を宿題とし、この場では、仲居さんの中にいらっしゃった左利きの方の意見も参考にしながら、
「基本的には右に取っ手が来るように置きましょう」という結論に至りました。

ロールプレイングをすると、それまで普段気にも留めなかったことに気が付くようになります。
これらは全てお客様の満足度向上につながるものです。
ロールプレイングがもたらすスタッフの意識改革は絶大です。

******************************************************************************
株式会社観光文化研究所 井川今日子
♪観光文化研究所公式HPはこちら。
♪ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はこちらから。

Comment









2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

サイト内検索