blog

銀座三越内 外国人観光案内所

Posted on 2012-01-11

お客様との打ち合わせに、銀座三越に行きました。
少し時間があったので、フロアガイドを見ていると
たまたま「外国人観光案内所」の表記を見つけたので、行ってみることにしました。

とにかく場所が分かりづらい。
銀座の三越は西館と東館に分かれているだけでも複雑なのに、
フロアに到着しても、お手洗いやエレベーターがあるような場所のさらに奥という立地です。

中に入ってみると、英語や中国語の資料が並び、女性スタッフが2名程いらっしゃいました。
資料を眺めていると、1人のスタッフに、
「ここのこと何でお知りになりました?」と質問されたので
「たまたまフロアガイド見ていたら載っていたので来てみました」と回答すると、
「やっぱり・・・」との返事が。

どうやらオープンして1年経つそうですが、認知度が相当低いようです。
今日打ち合わせしたのは旅館の女将さんで、銀座三越には頻繁にいらしている方なのですが、
そんな女将さんでさえも外国人観光案内所があることを全くご存知なかったことからも認知度の低さが伺えます。

観光案内所があってもそこに到達できなければ意味がありません。
気にして見てみれば、地下鉄の出口にも表記があるのですが、
「外国人観光案内所」とかかれた案内板が三越を指しているだけで
三越に入ってからは途端に表記が無くなってしまいます。

観光案内所を設置するだけでなく、設置した後のフォローも重要だと気付かされます。

******************************************************************************
株式会社観光文化研究所 井川今日子
♪観光文化研究所公式HPはこちら。
♪ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はこちらから。

Comment









2018年4月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

サイト内検索