blog

旅館のお風呂は無法地帯!?

Posted on 2012-09-25

今日伺っていた旅館の若女将と、
「過去に(よその)旅館の大浴場で見かけたちょっと困ったお客様」の話題で盛り上がりました。

私からは、特に若い世代に人気の旅館に泊まった際に、
脱衣所の椅子に全裸で腰掛けながら延々と携帯電話で話をしている女子学生風の人がいたというエピソード。
脱衣所の椅子にタオルを敷いたり、体にタオルを巻いたりせずに、直に腰を掛けているのにも抵抗があるし
最近の携帯電話にはほとんどカメラ機能が付いているので、携帯電話を脱衣所で使用されることにも抵抗があります。
いくら若いとはいえ、余りにも常識を弁えない振る舞いには呆れてしまいました。

若女将のエピソードはそれを上回るものでした。
まるで自宅のお風呂に浸かっているかのように、露天風呂に浸かりながら、
ずっと携帯電話のメールをしている人がいたとのこと・・・
どうも一人で温泉に入っている様子を見ると、彼氏と一緒に泊まりに来て、
温泉に入っている間も手持ち無沙汰でメールをしているようだったそうです。
さすがに注意をしようかと葛藤したものの、トラブルになって折角の旅行が台無しになるのも嫌だったので
特に注意もせずにグッと堪えたとか。

旅館側としてもこういう方々を放っておくわけにはいかないし、かといって監視カメラを設置するのはもっての外ですし。
こうみると、旅館のお風呂って無法地帯ですよね。

******************************************************************************
株式会社観光文化研究所 井川今日子
♪観光文化研究所公式HPはこちら。
♪ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はこちらから。

Comment









2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

サイト内検索

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述