blog

評判を下げるのは、ただ1人で十分!

Posted on 2014-06-13

ホテル椿山荘東京のほたるの夕べに行きました。
以前から気になっていて一度行きたいと思っていたところです。
仕事柄、地方に行かせていただくことが多く、蛍の大群を見慣れている私にとっては少し物足りなかったですが(笑)
それでも都内の中心で蛍が舞う姿は幻想的で、味わい深いひと時でした。

ホテルへは目白駅からバスで向かったのですが、バスから降りてホテルに向かう時に
車の誘導をしていたガードマンが「いらっしゃいませ」と声を掛けてくださいました。
いわゆるブルーの、お巡りさんのような制服を着ていらっしゃる方です。
さすが、ガードマンの教育もしっかりしているのかなと思って足を進めていると、
次に、ホテルの入口にいた、ホテルの制服を着た男性に会いました。

彼は私や他のお客様に気づいたにも関わらず、出入り口にあるデスクに目を落としたまま挨拶すらしません。
風貌からして課長や部長クラスかと思いますが、感じが悪く、「ガードマンと制服を交換したら?」と思ってしまいました。
ホテルの評判を下げるには、この男性たった一人で十分です。
他のスタッフは感じの良い方ばかりだっただけに残念でなりません。

******************************************************************************
株式会社観光文化研究所 井川今日子

*観光文化研究所公式HPはこちら。
*ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はこちらから。
*接客本、出版しました!

Comment









2018年4月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

サイト内検索