blog

接客に必要な瞬時の判断

Posted on 2014-08-13

保育園に娘を迎えに行った帰りにスーパーに寄ったところ、
ベビーカーに乗せた娘がぐずってしまいました。

ちょうど夕方の時間帯で混雑する時間。レジはどこも長蛇の列です。
「しばらく時間がかかるな~」と覚悟して並んでいたところ、
サービスカウンターの女性が近づいて来て私の肩を叩くと
「あちらのサービスカウンターでどうぞ」と小声で一言。
「お子さん連れで大変ですものね。」と言いながらお会計をしてくださいました。

私の列の前にも、また他の列にもレジに並んで待っている方がいらっしゃるにも関わらず
“私にとっては“ありがたい対応をしてくださいました。

頻繁に利用するスーパーなので、もしかすると私のことを覚えていてくださってのことかもしれませんが、
下手すれば他のお客様からクレームをもらいかねない対応です。
そのリスクを冒してまで優遇してくださるのは非常に勇気がいることだと思います。

冷静に考えれば、単にぐずっている幼児連れの私の大変さを思って優遇したのではなく
大声で泣きわめく幼児を連れの私を優遇してでも早く帰ってもらうことが
他のお客様の満足にもつながるが故の判断だと思います。

その判断を瞬時にしたこちらの女性の判断力は素晴らしいと感じた出来事でした。

******************************************************************************
株式会社観光文化研究所 井川今日子

*観光文化研究所公式HPはこちら。
*ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はこちらから。
*接客本、出版しました!

Comment









2018年10月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

サイト内検索