blog

ムスリム観光客おもてなしセミナー

Posted on 2014-10-23

日本観光振興協会主催の、「ムスリム観光客おもてなしセミナー」を受講してきました。

プログラムは以下の通り。
―――
 13:30~13:40 開会挨拶
 13:40~15:00 第一部 アセアンからのムスリム観光客の受け入れについて
          藤田 賢(国際機関日本アセアンセンター観光交流部プロジェクトマネージャー)
          イワン・スティヤ・ブディ(INJカルチャーセンターインドネシア語講師)  
 15:00~15:15 休憩
 15:15~16:35 第二部 先進事例紹介
          (事例紹介者)
           仙野 雅則(加森観光株式会社社長室長)
           中野 正博(株式会社新横浜ラーメン博物館営業戦略事業部広報・宣伝課長) 
           佐藤 文生(白馬五竜観光協会事務局長)
16:35~16:40 閉会
―――

恥ずかしながら、日本にも60ヶ所モスクがあることを初めて知ったり、
ムスリムの礼拝のしきたり等について触れる機会となり、非常に勉強になりました。
定員150人のところ、200人を超える受講者がいらっしゃるという大盛況ぶりでした。

第一部の概念的な話も興味深かったものの、
第二部の事例紹介では「ハラル食」対応の大変さと
「ムスリムフレンドリー」という概念についての理解を深められたことが収穫でした。
講座内の事例では加森観光さんが、ハラル食対応を徹底されていましたが、まさに相当な努力の賜物と言えます。

講師陣が繰り返し仰っていたのが、ムスリム観光客と一言に言っても、結局のところは1人1人の独立したお客様。
個々人の考えを尊重しながらの対応が重要のようです。
相手のことを思って為す、おもてなしの精神は万国共通の考え方ですね。

******************************************************************************
株式会社観光文化研究所 井川今日子

*観光文化研究所公式HPはこちら。
*ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はこちらから。
*接客本、出版しました!

Comment









2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

サイト内検索