blog

気の利かないスタッフ

Posted on 2014-11-21

コートのボタンを無くしてしまい、総取替えをすることになり、売り場面積の大きな手芸店に行きました。

気に入ったボタンが見つかったのですが、6個必要なところ売り場に4個しかなかったので、
ボタン売り場からレジへ行き在庫の確認をすることにしました。
「このボタンあと2つ欲しいのですが」というと、スタッフは「売り場に出ているだけですね」と一言。

取り寄せの案内もしないなんて不親切だなぁと思いながら、また広い店内をボタン売り場まで引き返し、
6個ある別の種類のボタンを選んでレジに持っていくと「この2つだけサイズ違いですが、よろしいですか?」と言われました。
「同じサイズのが欲しくて、同じフックに掛かっているところから取ったんですけど」というと、
「すみませんねぇ。」と一言。取りに行ってくれる素振りもありません・・・。
思わず、「も~!」と怒りの感情を露わにしてしまい、再度また広い店内をボタン売り場まで引き返しました。

未だにこんな気の利かないスタッフがいるのだなと驚いたとともに、
旅館の丁寧な対応に慣れ過ぎてしまっているのかな~と考えてしまいました。。。

******************************************************************************
株式会社観光文化研究所 井川今日子

*観光文化研究所公式HPはこちら。
*ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はこちらから。
*接客本、出版しました!

Comment









2018年6月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

サイト内検索