blog

銀杏餅

Posted on 2014-11-29

今日のお茶のお稽古のお菓子は銀杏(ぎんなん)餅でした。
求肥で包んだこしあんとの間に、銀杏の粒が入ったもの。
季節感のある一品です。
所感としては、こしあんは大好きですし、銀杏も嫌いではないのですが、一緒に食べなくても良いかな~と思う一品でした。

元々、お家元の敷地内にある銀杏の木で、
実が落ちたのが、裏千家側の敷地なら裏千家のもの、表千家側の敷地なら表千家のものとして使われていたそうです。
敷地の境目を拝見してみたいものです(笑)

******************************************************************************
株式会社観光文化研究所 井川今日子

*観光文化研究所公式HPはこちら。
*ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はこちらから。
*接客本、出版しました!

Comment









2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

サイト内検索