blog

英国ボーンマスの観光事情

Posted on 2014-12-10

ボーンマス(Bournemouth)の大学に通われていた方が弊社に興味を持ってくださり
お話する機会がありました。

実は、ボーンマスは私が大学生の頃にホームステイで2週間程滞在したことのある思い出のある街です。
その頃は現地の語学学校に通って、様々な国の人が英語を学びに来ていることを知り、
「ボーンマス=語学留学が盛んな地」との印象でしかありませんでしたが、
振り返ってみると、英国有数のリゾート地だったのですね。
確かに穏やかできれいなビーチがあり、沢山のレジャー客がいたのを覚えています。

ボーンマスは英国南部のドーセットに位置する観光を主産業とする都市です。
ビーチ近くの公園に「ボーンマスアイ」という気球があったり、航空ショーや花火等のイベントも行われるところで、
街並みも綺麗に整備されています。
その様子は今も変わらないようで、ボーンマス話に花が咲きました。

市の戦略としては、観光と語学留学をさらに強化することで発展していきたいとのことです。
市のサイトを見るとさすが充実しています。ボーンマス市公式サイト
興味深いのは、少し数字には乏しいものの、中長期計画が明示されていること。
http://www.bournemouth.co.uk/business/tourism-strategy
この取り組みは日本でも是非真似していただきたいものです。

******************************************************************************
株式会社観光文化研究所 井川今日子

*観光文化研究所公式HPはこちら。
*ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はこちらから。
*接客本、出版しました!

Comment









2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

サイト内検索