blog

高級レストランとカラオケチェーンのお手洗い事情

Posted on 2014-12-28

それぞれ本ブログでも紹介していますが、11月・12月と、大手カラオケチェーンと高級レストランを利用する機会があり、
感じることがありました。

接客や設え、扱っている商品ももちろん違うのですが、お手洗いの比較も興味深いものです。
単価2千円の大手カラオケチェーンは至れり尽くせりで、
 爪楊枝、歯ブラシ、うがい薬、紙コップ、化粧直し道具(あぶら取り紙、綿棒、コットン) 等が置いてありました。
一方、単価2万円高級レストランでは、
 ハンドタオル、消毒用スプレー 位でした。

高級レストランを使用したときに、爪楊枝を使いたい状況になり、
「そういえばカラオケチェーンでは一式揃っていたよな~」と、そちらの方が便利に感じたことを覚えています。

高級レストランでそのようなアメニティを置かないのは、
「淑女は大手カラオケチェーンが用意しているような身だしなみグッズは備えていて当たり前」という考えなのと、
大手カラオケチェーンでは泊まり(オールナイト)での利用を想定しているからなのでしょうね。

******************************************************************************
株式会社観光文化研究所 井川今日子

*観光文化研究所公式HPはこちら。
*ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はこちらから。
*接客本、出版しました!

Comment









2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

サイト内検索