blog

【旅館の接客英会話】食事のリクエストについて

Posted on 2015-02-19

「食事のリクエストは承りかねます」
 
と旅館がアピールする際に込める意味としては、
 「私は生の魚が嫌いなので、別の料理に換えてください」 というご要望には応じかねます
ということが多いと思います。
 
この場合、We are unable to accommodate any food requests. 等と request という単語を使ってしまいがちですが、
request を使うと、追加オーダー等の対応もできないというニュアンスに捉えられてしまうそうです。
 
いわゆる代替の料理を提供できないという場合には、
substitution という単語を使う方が適切のようです。
We are unable to accommodate any food substitution.

******************************************************************************
株式会社観光文化研究所 井川今日子

*観光文化研究所公式HPはこちら。
*ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はこちらから。
*おもてなし接客本、出版しました!「ちょっとした心づかいでこんなに変わる! おもてなし接客術」

Comment









2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

サイト内検索