blog

食事会場で大声で延々と電話をされるお客様に対して

Posted on 2015-02-26

先程お付き合い先の旅館様で夕食を頂いていると、
案内された食事会場には、私以外に4組のお客様がいらっしゃったのですが、
その中の1組1名(一人旅)のお客様が延々と携帯電話でお話をされていました。(しかも大きな声で…)
 
その間、他の3組のお客様は会話や料理を楽しんでいる雰囲気では無く、
何となくその携帯電話の会話に意識が向けられてしまっているような印象を受けました。
しばらくして電話が終わると、食事会場の雰囲気が一気に良くなったのはご想像の通りです。
 
食事後に、旅館様には「他のお客様のご理解を得るためにも、仲居さんが一度注意をした方が良い」
とお伝えはしたものの、通話をし始めない限り注意ができないものですから、
通話に声を掛けて一度中断していただき注意するのか、
はたまたメモを渡して注意を促すのか、難しい接客場面であることは間違えありません。
 
本来はお客様側にもマナーや常識を弁えていただきたいものです。
 

******************************************************************************
株式会社観光文化研究所 井川今日子

*観光文化研究所公式HPはこちら。
*ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はこちらから。
*おもてなし接客本、出版しました!「ちょっとした心づかいでこんなに変わる! おもてなし接客術」

Comment









2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

サイト内検索