blog

“旅の行き先を選べないガチャ”「旅くじ」の可能性

Posted on 2021-11-08

Peach Aviation株式会社の“旅の行き先を選べないガチャ”「旅くじ」が話題になっています。

Peach SHAKE LABOという、ピーチ社内の『地域の「あたらしい魅力」を発見する実験室』の第一弾キャンペーン。

第1弾は今年8月に大阪・心斎橋PARCOに設置したガチャで、約2ヶ月で3,000個以上が販売、第2弾では東京・渋谷PARCOに、11月には大阪・東京での追加販売に加え、名古屋・名古屋PARCOにも設置されるようになりました。

ガチャの内容をプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000081560.html
の文面から引用すると、
―――
第2弾の各カプセルの中には、東京(成田)を出発する、女満別*、釧路*、札幌(新千歳)、大阪(関西)福岡、大分*、長崎*、宮崎*、奄美、沖縄(那覇)、石垣の国内11路線のうち、指定された行き先のPeachの航空券が購入できるピーチポイント6,000円分以上とオリジナル缶バッジが入っています。
また、旅先で遂行するミッションが同封されており、ミッションをクリアしてPeachの旅の口コミサイトtabinoco(タビノコ)に「#旅くじ」をつけて投稿すると、毎月1名様に3,000円相当のピーチポイントが当たります。
―――

支払いは、1回5,000円(※Paypay限定)。
当然行き先を自分で選ぶことは出来ません。
ミッションは、例えば、「「札幌に行って、カニを苦労してむいて、隣の人にあげてきて!(手袋で)」など、各就航地でミッションを遂行するという旅の新しい楽しみ方を提案するものになっているとのこと。

ピーチの運営する旅の口コミサイト『tabinoco(タビノコ)』
https://tabinoco.flypeach.com/search?q=%E6%97%85%E3%81%8F%E3%81%98
を見てみると、各地のミッションが確認できます。

例えば、
・奄美⇒「ミキ」を一気飲みして健康になってきて!
・新千歳⇒きゅうり持参で「河童」とツーショット写真撮ってきて!
・鹿児島⇒揚げたてのさつま揚げで、アッチっと、テンション上げってきて!
等というのがありました。

このガチャ企画。旅行会社・バス会社の企画する商品「ミステリーツアー」の変形版ということができると思います。ミステリーツアーもガチャも、リーズナブルな反面、行き先が選べないという点が共通しています。

ピーチのガチャ企画が目新しいのは、ポイント引き換えの有効期間中に航空券の購入さえしてしまえばいつ出発しても良いという点と、旅程を任意のミッションが課されている点です。

本来、旅は主体的に「ここに行ってこんなことがしたい!」という意思を持った人がするものですが、このようなガチャ企画では受動的で「どこかに旅に行くのも悪くないか」という人を取り込むことができるのが興味深い点です。

無計画で行き当たりばったりの旅行は別として、多くの場合、旅行をするにも知識や興味、旅程を組むスキルが必要です。
そもそも明確な旅行目的が無い人に、旅行商品を選び、購入させるのは至難の業ですが、このようにガチャ(自販機)という最も気軽な買い物で旅先と旅先での行動(ミッション)も指定されるというのは、旅行目的が無い人への旅行参加へのハードルを下げることに繋がります。

それだけでなく、旅好きで既に色んなところに行っているから「たまには運任せの旅でも楽しんでみようか」という人の興味も惹きつけられるでしょう。このような人に、自分で企画する旅であれば恐らく絶対しないようなことがミッションとして提示されれば旅のテーマや関心の幅を広げる良い仕組みにもなりえます。

このミッションは、Peach SHAKE LABOがテーマとして掲げている、「さまざまな人と繋がりながら、今まで感じなかったちょっとした「違和感」を「好きかも」に変えていくことを目指します。」というミッションに沿った好企画でしょう。

また、ミッションがあることによって、旅行者だけでなく旅先の地域の貢献につなげられるのも期待したいポイントです。
現在のガチャでのミッションの詳細はよくわかりませんが、是非、マイナーだけど当該観光地が今後育てていきたいアクティビティや、売り出して行きたい旅行行動が多く組み込まれていくと観光地の発展に繋げることができるでしょう。

現在、英国・グラスゴーでCOP26が開催され、観光における気候変動対策「グラスゴー宣言」が正式に立ち上げられ、観光に携わる民間企業や組織、政府など310の関係団体が署名を行った、とありましたが、旅先での植樹を行いカーボンニュートラルに貢献するというものがあれば、航空会社らしいミッションになるものと思います。

航空会社だけでなく、デスティネーションの宿泊施設や観光施設においても周辺の観光地や店舗とコラボしてこのようなガチャ企画ができると地域としての誘客力を上げることが期待できそうです。

ピーチのガチャ企画、今後も動向を注視していきたいと思います。

******************************************************************************

株式会社観光文化研究所 井川今日子

*観光文化研究所公式HPはこちら。

*ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はこちらから。

*おもてなし接客本、出版しました!「ちょっとした心づかいでこんなに変わる!おもてなし接客術」

Comment









2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

サイト内検索