blog

じゃらんアワード2014「泊まって良かった宿」エリア1位を受賞しました!

Posted on 2015-06-04

「じゃらんアワード2014『泊まって良かった宿』エリア1位を受賞しました!
私と本とDVDに出合わなかったらこんな名誉ある賞は貰えなかったと思います。
本当に嬉しいです。」

とお客様より嬉しいご報告を頂きました!

こちらの旅館様は弊社のセミナーを受講、経営相談を受けて、
拙書「ちょっとした心づかいでこんなに変わる! おもてなし接客術」と
DVD「これ1本で旅館接客のすべてがわかる『旅館のおもてなし大全集』」をご購入いただきました。

微力ながら受賞のお役に立てたことを嬉しく思います!

******************************************************************************
株式会社観光文化研究所 井川今日子

*観光文化研究所公式HPはこちら。
*ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はこちらから。
*おもてなし接客本、出版しました!「ちょっとした心づかいでこんなに変わる! おもてなし接客術」

温泉のタトゥー問題

Posted on 2015-05-11

訪日外国人客が増えて、温泉でのタトゥー(刺青)問題が話題になっています。

星野リゾートさんの「界」ブランドではタトゥーを覆うシール(8cm✕10cm)を用意して、
10月より試験的に受け入れ対応に当たられるようです。

日本の刺青問題がどの程度海外に普及しているのかはわかりませんが、
日本に来て温泉に入ろうと思ったらタトゥーがあるせいで入れなかったのでは、
折角の旅行も台無しになってしまいますね。

観光立国を目指す上では、タトゥーは基本的には消せるものではないので、
「タトゥーがある人=公共の浴場に入れない」という構図は見直されないといけない時期に来ています。
とはいえ、日本人が「日本人の刺青」に抱くイメージも無視することができないので
業界団体には慎重な判断が求められています。
まさか「日本人の刺青だけNG」というわけにはいかないでしょうから・・・。

観光振興で進む国際化に伴い、国内の文化もある程度はそれに合わせなければならないのかもしれません。
国際化を優先し過ぎて由緒ある日本の文化が失われないよう気を付けたいものです。

******************************************************************************
株式会社観光文化研究所 井川今日子

*観光文化研究所公式HPはこちら。
*ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はこちらから。
*おもてなし接客本、出版しました!「ちょっとした心づかいでこんなに変わる! おもてなし接客術」

ドローン(小型無人飛行機)

Posted on 2015-05-10

各地でのドローン(小型無人飛行機)による事件が問題になっています。

首相官邸の屋上で回収されたものの他、善光寺の御開帳の行事最中に落下したニュースもありました。

そもそもなぜ今こんな話題になっているのでしょうか?
アマゾンの無人宅配のニュースが発端でしょうか??
GPS機能が付いていて自動操縦ができてしまうという高機能の割りに
比較的安価で手に入ってしまうというのも怖いですね。

このドローン規制は難しそうです。
国の機関等、今後常に監視が行き届くようなエリアは良いですが、
その他のエリアに関しては、いくら規制を掛けたところでドローン所有者の良心に頼る他ありません。
旅館の敷地内にも犯罪の温床になりそうな場所が思い当るので安心できないものです。

所有者には適正な利用を期待し、犯罪に使われないことを祈るばかりです。

******************************************************************************
株式会社観光文化研究所 井川今日子

*観光文化研究所公式HPはこちら。
*ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はこちらから。
*おもてなし接客本、出版しました!「ちょっとした心づかいでこんなに変わる! おもてなし接客術」

「7」の言い方

Posted on 2015-05-09

先日、ある旅館様で電話応対の研修をした後で、接客リーダーの方より
「うちでは、電話口で7を言う時には、『なな』と言うように徹底しています」
と補足説明を頂きました。

例えば、7月は「しちがつ」ではなく「なながつ」
7日は「なのか」ではなく「ななにち」
ついでに、8日は「ようか」ではなく「はちにち」
と仰っているとのことです。

特に「しちがつ」は「しがつ」(4月)と紛らわしいためとのご説明でした。

少し聞きなれない表現もありますが、音声での伝達間違えを防ぐには良い取り組みです。
7日を言う場合「なのか、ななにちの○曜日・・・」
8日を言う場合「ようか、はちにちの○曜日・・・」等と、両方の表現すれば間違えないでしょう。
勉強になりました!

******************************************************************************
株式会社観光文化研究所 井川今日子

*観光文化研究所公式HPはこちら。
*ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はこちらから。
*おもてなし接客本、出版しました!「ちょっとした心づかいでこんなに変わる! おもてなし接客術」

保安検査場に「ゆっくりレーン」を

Posted on 2015-05-08

出張の際、妊娠中のため飛行機の優先搭乗をすると、
同じく優先搭乗を利用する杖を突いたお年寄りの女性とその娘らしき女性の2人客と一緒になりました。

会話の内容が耳に入ってきたのですが、どうやら保安検査場の対応に不満があったようです。
係員から矢継ぎ早に「機械にチケットをかざしてください」「荷物を台の上に置いてください」
「身の回りに金属類等はありませんか?」「お荷物の中にペットボトルはありませんか?」等と
言われたそうで、「一度にそんな沢山のこと言われたって対処できないわよ」と文句を言ってました。

確かに指図されたり、聞かれる項目が多いですよね。急かされている気がします。
しかも立ち止まって説明があるならともかく、
ベルトコンベヤー形式に後ろから乗客が詰めてくるので、焦らずには居られません。

出発時間が間際の方の「優先レーン」だけでなく
時間に余裕があって、落ち着いて保安検査場を通りたい方のための
「ゆっくりレーン」の需要も高いのかもしれません。

******************************************************************************
株式会社観光文化研究所 井川今日子

*観光文化研究所公式HPはこちら。
*ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はこちらから。
*おもてなし接客本、出版しました!「ちょっとした心づかいでこんなに変わる! おもてなし接客術」

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

サイト内検索

//記事ページのみに構造化データを出力